φ6.9mm
指に伝わる操作感

先端可動内視鏡(6.9-S)

「観る・撮る・録る」のシンプルモデル

一台で撮影・保存が可能な一体構造

見る(ライブ)・撮る(静止画)・録る(動画)がこの1台で可能に。携帯性に優れたコンパクト設計で、他の機器を用意する必要がないため、現場での機動性を発揮します。
撮影した動画・静止画はmicroSDカードへボタン1つで簡単に記録。パソコンからでも再生可能です。

Joystick-Controlled 360 Degree Articulation

主要装備・機能

構造図

世界最小クラスのコンパクトボディ

Integrated Design, Essential Features

先端可動式内視鏡製品分野にて世界最小クラスのオールインワン・コンパクトボディを実現。大掛りな装置は必要なく「使いたい時にすぐ使いたい」との現場の声をかなえました。重量も480gと超軽量です。

セット内容

セット内容