出版

2004年
2006年
2007年
2007年
2008年
2008年

9月初版
9月第2版
1月第3版
6月第4版
4月第5版
11月第6版

アールエフの知

アールエフの知

著書:篠田達
プレジデント社
定価:1,500円(税込)

「この野郎!」子供心にそう思った。母を亡くしたとき、丸山はまだ小学校3年だった。
苦しむ母を後目に、診療を譲り合う3人の医師。そのときの悔しい気持ちは、丸山の心に強烈な感情を生んだ。
丸山次郎の生い立ち。そして1993年、夫人とアールエフを創業してカプセル内視鏡を開発するまでのストーリー。会社というより同士の集団、アールエフの真髄がわかる一冊。

  • プロローグ 〈驚〉
  • 第1章 〈挑〉 世界一の口腔内カメラ
  • 第2章 〈技〉 カプセル内視鏡「NORIKA」誕生!
  • 第3章 〈志〉 技術屋魂の源泉
  • 第4章 〈信〉 シェア85%への道
  • 第5章 〈怒〉 イジメには負けない
  • 第6章 〈勇〉 小さな世界企業の経営哲学
  • 第7章 〈夢〉 丸山エジソンの構想

2003年 3月31日
初版

プロジェクト・ノリカ

プロジェクト・ノリカ

著書:丸山次郎
株式会社徳間書店
定価:1,500円(税込)

長野県の小さなベンチャー企業が、ユニークなアイデアと情熱で世界のビジネス・チャンスに挑む!
小型・軽量・高性能…戦後、日本のメーカーが磨きをかけてきた技術は、今、医療機器の分野でも、その実力を発揮、SF映画の世界を超えようとしている。
わずか100人に満たないベンチャー企業の技術者魂と開発精神のすべて。

  • 第1章 ノリカ・プロジェクトの発端から現在まで
  • 第2章 生い立ち
  • 第3章 ビジネスへ向けて
  • 第4章 経営方針と試行錯誤
  • 第5章 スタッフ達の証言
  • 第6章 ノリカの今後、将来性と可能性
関連書籍

2010年 1月26日
初版

日本でいちばん大切にしたい会社2

日本でいちばん大切にしたい会社2

著書:坂本光司
あさ出版
定価:1,470円(税込)

当社が紹介されています!
夫婦でワンルームマンションからの開業世界の医療界が驚く快挙。もう一つの主力商品「フィルム不要なレントゲン」商品には女性の名前を・・・

ページトップへ