印刷確認
デンタル拡張タイプ
▼ 詳しく見る

■ 自在に動くアーム 往診にも使える照射器

自在に動くアームで撮影部位に位置づけでき、CTやパノラマ撮影後も患者さんの移動なくデンタル撮影できます。 ポータブル照射器は取り外して往診にも使えます。

X線 管電圧:60kv(固定)
管電流:2mA(固定)
X線管 陽極タイプ:固定
ターゲット角度:20°
焦点寸法:0.8mm
熱容量:8.5Khu
照射時間 0.01〜1.6秒(0.01ステップ)
総ろ過 1.6mm Al 以上
重量 2.0kg
寸法 W180mm×D145×H138mm(ポータブル照射器本体部分)
印刷用はこちら ▲ 閉じる
セファロ拡張タイプ
▼ 詳しく見る

■ 正面・側方・手根骨 各種撮影用途に対応

線状に画像を取得していくスキャニング方式ではなく、約1.5秒で画像を取得するワンショット方式で撮影。低線量で患者さんの動きによるブレが少ない画像を取得できます。 内科等で使用されているNAOMIセンサーを搭載。

撮影画像サイズ 側 面:324×261 mm
正 面:324×261 mm
手根骨:324×261 mm
撮影画像解像度 側 面:3,240×2,610 pixel (254dpi)
正 面:3,240×2,610 pixel (254dpi)
手根骨:3,240×2,610 pixel (254dpi)
画素サイズ 0.1×0.1 mm
分解能 4.0 lp/mm
軟組織フィルター あり
撮影時間 0.2〜2.0秒
像拡大率 1.1倍(手指骨は1.01倍)
階調 12bit
重量 72kg
寸法 W450×D825×H1,680mm(セファロ部分)
電源 AC100〜240V
印刷用はこちら ▲ 閉じる
X線室不要BOXタイプ
▼ 詳しく見る

■ X線室のいらないCT どこでも自由に設置できます

側壁の鉛がX線を遮断するので、X線室がいりません。場所を選ばずに設置が可能。院内スペースが有効活用できます。

重量 Mサイズ:290kg/Lサイズ:300kg
寸法 W1,220×D1,525×H1,900mm
印刷用はこちら ▲ 閉じる
お問い合わせはこちら